【2020年7月号 コロナウィルス感染対策品取扱い】No.14

ナノダイヤモンド触媒販売開始しました。

ナノダイヤモンドについて

最近、色々なところで目にするようになった「ナノダイヤモンド」という文字。どういうものかということまではご存知でない方もまだまだ多いようです。 ナノダイヤモンドはナノという極小のテクノロジー、そしてダイヤモンドという優 れた科学的安定性を持つカーボンテクノロジーで実現した、抗菌・抗酸化・抗ウィルス・防カビ・防臭に高い効力を発揮するとても優れた応用製品です。快適で安心安全な住環境や地域の環境の整備・保全といった毎日の暮らしに密接した場所で活躍しています。

ナノダイヤモンド触媒施工による環境へのメリット
ナノダイヤモンドを吹き付けた面の触媒効果で、抗菌・抗酸化・抗ウィルス・防カビ・防臭の効果を発揮します。 そのため当然のことながら電気を必要としません。それは地球温暖化で問題となっているCO2を排出しないということ。 ナノダイヤモンドを吹き付けた面がはがれたりするなどの施工面への損傷が無ければ、それらの効果は永久にといってしまっても言い過ぎではないほど長期間にわたって持続します。そして、日ごろのお掃除などのお手入れを軽減し、同時にこれまで使ってきた洗 剤や消臭剤などへのコストを長期間にわたって減らすことが出来ることを意味しています。このような環境への大きなメリットを備え、コスト削減にも有利なナノダイヤモンドを是非お試しください。
図解で解るナノダイヤモンド触媒作用の仕組み


※ UDD とは Ultra Dispersed Diamonds (Catalyst) の略で、優れた機能を発揮するナノダイヤモンド(触媒)の呼称。
※ NRC とは Nano Revolutionary Carbon の略(ナノダイヤモンドの呼称)

お問い合わせは本サイトのお問い合わせフォームまたはお電話で下記宛てご連絡ください。
(株)昭和電子販売 担当:岡部・舟崎 TEL:04-2968-5181